足を細く綺麗に魅せるための裏技・コツ

足を細く綺麗に魅せるための裏技・コツ

思いっきり肌を露出!大胆な攻め

 

綺麗な足をより効果的に使う1番単純なで有力な方法がこれです。

 

スカートのひらひらの部分を極力上部まで持っていくことによって男性をドキドキさせることもできますが、やはり足が長めに見えるのもメリットの1つ。

 

少しくらい足が太くても大胆さによってカバーすることができます。

 

ただし、太すぎると逆に引いてしまうので注意しましょう。
また、隣に同じように大胆な女性がいるときは、必ず比較対象になってしまうので気をつけてください。

 

自分の足に自信があるなら問題ないですが。

 

ちょっとダブダブな上着にピッタリのレギンス

上は多少大きめのサイズの服を着て、
下は細い足、引き締まった足が際立つようなレギンスなどを着用しましょう。

 

そうすることによって、あなたの足の綺麗さがより一層目立つようになります。
イメージとしては、太ももの上の部分までの長さがあるトップスに、膝より少し上までの短さのレギンスです。

 

このレギンスは少しでも大きなサイズを着用すると途端に足が太く、だらしなく見えますので、
できるだけあなたの足にピッタリのサイズ、あるいは少し小さめのサイズを買うようにしてください。

 

足の甲の部分が開いた靴を履くのもあり

 

ふくらはぎの部分が細い人で、スマートかつ足を長く見せたい人にはこれも有効。

 

かかとのヒールの部分だけ足の長さが伸びたかのように見えますし、
足の甲を見せることによって、さらに追加でスレンダーな印象を与えられます。

 

ただし、ふくらはぎに筋肉があり、太く見えてしまう人は気をつけてください。
あくまでもスラッとした足をお持ちの人専用の方法です。

 

太ももの筋肉は足を細く魅せるために多少は太くても大丈夫なのですが、
ふくらはぎはできるだけ筋肉を付けない方がいいかもしれません。

 

NG例

 

せっかく脱毛したり、筋トレしたりと苦労して磨き上げた足をあえて隠そうとしていませんか?私の脚は細いからあえて右の画像のようにしてみました。という女性はもったいないです。

 

肌色あってこその素足。

 

冬だからと言っても無理に隠さず、積極的に出していくと好印象を受けるでしょう。寒いのは承知のうえですが、狙っている男性などがいたら積極的に足を出していくべきです。

 

女の武器は使えるだけ使って、相手を魅了するくらいになりましょう。